ハリオ V60 ドリップスケール

はかりを使うのは安定したコーヒー抽出の第一歩!目分量でコーヒーを抽出していると、偶然においしいコーヒーができたときに再現できません。0.1g単位で計れるスケールを使いましょう。

 

Hario V60 ドリップスケールは手ごろな値段でハンドドリップに適したスケールです。エスプレッソの準備には、ドーシングカップを使う以外には難しいといえるでしょう(本スケールは、500g以上は1g単位での表示となり、ポルタフィルターを使うと1g単位でしか計れなくなるため)。とはいえ、ドリップコーヒー用に豆を計る用途においては0.1g単位で表示できますので、問題ありません。タイマーが組み込まれていて抽出時間を管理できるのも非常に有用です。

電池が必要ですが、説明書によれば新しい電池(単4電池2本)を使えば1日3回、2分ずつの使用で約12か月使用可能とのこと。非常に省電力なのも魅力ですが、単4電池はストックしておくことをお勧めします。

 

■手ごろな価格が魅力のエントリー向けスケール

本スケールは、下記のような表示単位になっています。

2~200g     0.1g単位

200g~500g   0.5g単位

500g~2000g   1g単位

コーヒー豆を計る時は0.1g単位で表示され、ドリップ中は0.5g~1g単位で表示されるため、ハンドドリップを行うには必要十分な機能を備えているといえます。

 

■単4電池2本で12か月使える省電力

単4電池2本で駆動、1日3回×2分の使用で約12か月使用可能です。

 

■抽出時間と抽出量を同時に計測

抽出時間、抽出量(お湯を注いだ量)が別表示になっており、同時に計測することができます。特に抽出量における抽出時間はグラインダーの設定の目安になります(抽出時間が速ければグラインダーの設定を細かく、遅ければグラインダーの設定を粗くする)。

 

■シンプル設計で簡単に扱える

タイマー開始ボタン、スケール機能の重さリセットボタン(Tare)は別ボタンになっており、動作もシンプルですのですぐに使い始めることができます。

 

■使い方の質問、設定など分からないことがあれば

コヤナギが答えます。電話やメールなどでお問い合わせください。

ハリオ V60 ドリップスケール

¥5,500価格