パナマゲイシャ, Best of Panama 2020オークションロットGN-14, Anaerobic, フィルターロースト 20g~

※※本コーヒー豆は価格が非常に高いため、20g、50gの販売とさせていただきます。お間違いの無いようお願いいたします※※

 

パナマゲイシャという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?中米パナマで生産される「ゲイシャ」という品種のコーヒー豆は、他のコーヒーとはまったく違う特別な風味特性を持ち、世界中でその味が高く評価されています。

ベストオブパナマというオークションがあり、ゲイシャ種をはじめとする超高品質なコーヒーが高値で取引されています。本ロットは2020年9月に行われたオークションのナチュラル部門14ロット目です。

ニュージーランド在住時代のお友達、Coffee TechのAlanさんがオークションに参加し、ご厚意で共同落札者とさせていただくことができました。そしてコーヒー豆の輸入の面では、毎年多くのパナマゲイシャなど超高級コーヒーを輸入されているSaza Coffeeさんにご協力をいただき、無事手に入れることができました。

そんな、たくさんの方々が関わってくださった特別なコーヒーを焙煎し販売できることは何にも代えられません。

 

本コーヒーはナチュラルプロセス部門の14ロット目で、嫌気性発酵によってトロピカルフルーツのようなフルーティさとかすかなスパイシーさが生まれています。パイナップル、モモ、リンゴ、キウイ、イチゴなどを小さく切ったフルーツポンチがボウルに入っていて、それをスプーンでひとすくい、口に入れたような、一口ごとに複雑な味のハーモニーを感じられます。

ゲイシャフレーバーと呼ばれる独特な細いジャスミンのような香りは、コーヒーを口にした瞬間、まるで香りのカプセルがはじけるような感動を与えてくれます。酸味は強いですが、口に入れた直後に急激に減少し、フルーツのフレーバーに昇華します。そしてとびきりの後味のきれいさは、本コーヒーのエレガントさをより際立たせています。

口に入れた瞬間は爆発的なフレーバーと香りの嵐、すぐに訪れる静寂、そして香る余韻、すべての瞬間に驚きがある、素晴らしいコーヒーだと思います。

本コーヒー豆は、日本ではコヤナギコーヒーニッポンしかもっていない豆(のはず)です。10ポンド(約4.6kg)しか在庫がありません。欲しい、と思った方は迷わずポチった方が良いと思います!

 

焙煎後、できるだけフレッシュなものをお届けしたく考えています。ご注文状況によっては発送が遅れる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

パナマゲイシャ, Best of Panama 2020オークションロットGN-14, Anaerobic, フィルターロースト 20g~

¥1,780価格