シーズナルエスプレッソブレンド(1)105g~

コヤナギコーヒーニッポンがお送りするシーズナルエスプレッソブレンドです。その季節やタイミングによって最適な豆を選定しブレンドします。今回はコロンビア、グアテマラ、エチオピア3か国の豆のブレンドです。甘くて濃厚な味わい。トップノートにエチオピアのフローラル、スパイシーな香りを足して華やかな仕上がりにしました。牛乳との相性も抜群、ラテやフラットホワイトでお楽しみください。

 

ご家庭でこの豆を楽しむ場合はグラインダーがあった方が断然おいしく飲めます。家庭用エスプレッソマシン用に挽いてお送りすることもできますが、抽出速度の調整は使用するコーヒー粉の量で調節してみてください。

抽出が速すぎる場合は粉の量を増やす、抽出が遅すぎる場合は粉の量を減らす、という方法をお試しください。

 

この豆はエスプレッソマシン用に中煎りの焙煎としておりますが、ドリップコーヒーで少し深めの焙煎がお好きな方にもおすすめできます。エスプレッソブレンドをドリップで淹れると、酸味は極小、甘みとボディ(コーヒー感)が強く、苦みのきいた重厚な余韻が長く残ります。深めがお好きな方はぜひお試しください。

 

2020年12月20日追記:

ブレンドコンポーネントの1つ、グアテマラをPalencia Rio Colorado農園に変更し、それに伴い価格を調整いたしました。

シーズナルエスプレッソブレンド(1)105g~

¥900価格
重量
豆の状態
  • ブレンド詳細

    ポストブレンド(それぞれのオリジンを焙煎後にブレンドする方法)です。
    ・コロンビア Popayan Supremo 40%
    ・グアテマラ Palencia Rio Colorado農園 40%
    ・エチオピア Sidamo 20%

  • コヤナギからの一言

    ニュージーランドのスペシャルティコーヒーロースタリーが提供しているエスプレッソを想像して作りました。ライトローストでジューシーなエスプレッソも良いですが、僕はエスプレッソには甘みやボディを重視します。ニュージーランドでフラットホワイトばかり飲んでいたからかもしれません。中炒りですが、しっかりとしたボディ、甘みがあります。焦がしていないので苦さはほぼありません。牛乳と合わせれば、ニュージーランドのフラットホワイトを再現できることでしょう!焙煎から10日以降からが飲み頃です。フレッシュな状態だとシャープな苦みが出ますので、じっくりエイジングしてから飲むことをおすすめします!

コヤナギコーヒーニッポン
​小柳貴人コーヒー焙煎研究所

住所:   355-0076 埼玉県東松山市下唐子1967-2

電話番号:   0493-24-1744

メールアドレス:hello@koyanagicoffeenippon.com

焙煎直売所 営業時間
月・火曜日定休

水~日 10:00〜15:00

​・インターネットでのご注文は24時間365日受け付けます。

・店頭受け取りをご希望の場合は事前にご連絡ください。

​・上記時間以外にも柔軟に対応しますのでご連絡ください。

​・月火および営業時間外にトレーニング予約承ります。

お問い合わせはこちらから
​​コヤナギコーヒーニッポン メールマガジン
新入荷のコーヒー豆や最新情報をお届けします!
  • Instagram
  • Facebook

2020 Koyanagi Coffee Nippon ​

  • Facebook ブラックアイコン
  • Instagram ブラックアイコン